真のエンデュランスバイクとして、1日中サドルに座っているような状況を想定したジオメトリに設計。
道が続く限りどこへでもあなたを連れて行きます。

IMPRESSION

KRYPTON CSのジオメトリーはロングライドのために設計されている。リラックスしたライディングポジションをライダーに提供する由緒正しいエンデュランスバイクだ。フォークの先端付近から特徴的なカーブを描くベンドフォークはトレイルを稼ぐとともに路面からの振動をいなす設計がみられる。リア三角のバックステーはシートチューブとの接合位置を下げることで、シートチューブからシートピラー部分における垂直方向の柔軟性を高めるなど、コンフォート性能を発揮するための定石ともいえる手法が取り入れられている。

ヘッドチューブは従来のサイズよりも長めとした設計のため、アップライトなポジションをスタイリッシュなフレームデザインを崩すことなく実現できる。さらにエアロダイナミクスも考慮した形状設計である。

フレームデザインとしては3Dヘッドをインテグレートした、画期的な3Dプラスシステムを採用している点も特徴だろう。この新しい3Dシステムにはフレームと同調するカバーが新たに用いられており、カバーに3Dヘッドを内蔵することでフレームとの一体感を演出してくれる。サイズは3タイプで、KRYPTON CSには0mm、15mm、30mmが用意される。プレスフィット3Dシステム以上に美しくバイクを組み上げることができるだろう。

タイヤクリアランスはシリーズ中最高クラスの700x32mm幅まで対応(フェンダーを用いる場合は28mm幅までとなる)。ロードからグラベルまでこなせるワイドレンジな走行性能を実現した。またフラットマウントのディスクブレーキは、用途やユーザーの好みで160mmと140mmの2種類から選ぶことができる。まさしくスピードを犠牲にせず、ロングライドに特化したエンデュランスバイクといえる。快適性はトップクラス。上質なロビーチェアに腰掛けているようなラグジュアリーな質感。しかしスピードに妥協していないのがKRYPTON CSの魅力だろう。フレーム剛性も高く加速もスムーズだ。

ヒルクライムではダンシングしたときのハンガーの反発感が心地よい。コンペティションにも使えるポテンシャルを秘めているハイスペックバイクだが、グランフォンドのようなダイナミックなライド、チャレンジングなライドに挑戦したい人にオススメしたい。完成車重量も7kg台中盤と軽く仕上がっている。速く、そして長く走りたいならこのバイク。グラフィックはマットな真紅のデザインで、上質なライディングフィールとイメージがぴったりだ。

余談ではあるが、ホイールをCampagnolo BORA ONE DISCに履き替えると、カーボンホイールの軽快さがよりKRYPTON CSを輝かせることに気付く。限界がないと思わせるような気持ちの良い加速力が、このフレームの素性の良さを表している。

インプレッションライダー 山本健一

試乗車実測重量 7.76kg(Campagnolo BORA ONE DISC wheels) / 7.46kg(Campagnolo ZONDA DISC wheels)

SPEC

カラーRed Matte
サイズXXS・XS・S・M
フレーム価格¥220,000(税別)

GEOMETRY

geo-krypton-cs
SIZE*XXSXSSM
CLASSIC44-4647-5051-5354-56
A cm424548.552
B deg75.574.974.373.7
C deg70.371.37272
D cm49.651.653.755.8
E cm41.741.74242
F cm98.198.999.7101.3
G cm887.87.8
H110.211.913.815.9
H211.713.415.317.4
H313.214.916.818.9
I67.37073.476.4
J50.952.954.957
K36.237.238.239.1
*スローピングトップチューブ

TECHNOLOGY HIGHLIGHTS

1

NEW 3DPLUS SYSTEM

エアロ性能向上のため、シームレスにフレームと統合された新しい3D PLUSシステムを採用。全てのサイズにおいて0mm, 15mm, 30mmのエクステンダーが付属。

2

TDS-C SEATPOST

付属のシートポストは弾性と快適性に優れ、ロングライドで真価を発揮します。

3

UP TO 32 MM* TIRE CLEARANCE

最大32mm幅のタイヤまで使用可能。

4

INLAID CHAINSUCK PROTECTOR

チェーン落ち防止用のプロテクターを装備。

5

DT-SWISS 12MM THRU-AXLES FRONT AND BACK

前後輪ともにDT-SWISS製12mmスルーアクセルを使用。

6

ENDURANCE SPECIFIC FORK DESIGN

振動吸収性とコントロール性の最適解を実現した先進的なデザインのフォークを開発。

7

ENDURANCE SPECIFIC FRAME DESIGN

振動吸収、エアロ性能と軽量性を追求し、チューブデザインからカーボンレイアップを設計。

8

NEW MODULAR CABLE ROUTING SYSTEM

機械式、EPS、Di2、eTapの全てに対してスマートかつ効率的に適合します。

9

FLAT MOUNT DISC BRAKES FOR 140 OR 16OMM ROTORS

140mmまたは160mmのローターに対応(フェンダー利用の際、リアは140mmにすることを推奨します)。

10

COMPATIBLE WITH ALL ROAD CASSETTES

ジュニア用カセット(14T~28T)も含め、全てのロードスプロケットに対応。